Gastechは参加する企業の方々が、適切なパートナーと出会いビジネスを実現するための、他に類をみない様々な機会を提供しています。

Gastechには主要なインターナショナルオイルカンパニーに加えて、国営石油会社、ユーティリティー、エンジニアリングコントラクター、造船、製造、ディストリビューター、サービスプロバイダーからデリゲートが、戦略的な展望とネットワーキングを求めて参加しています。

4日間に渡るマルチトラックのカンファレンスでは、グローバル天然ガス・LNG市場のニーズに合わせたオリジナリティーに富んだコマーシャル/テクニカルのコンテンツを提供すると共に、エクスクルーシブなネットワーキングの機会を提供します。

世界で最も影響力のある天然ガス・LNGリーダーによって厳選されたプログラム

テクニカルとコマーシャルを代表する45名の産業界のステークホルダーによって構成されたGastechガバニングボディ。

ガバニングボディメンバーの役割は、Gastechのカンファレンスアジェンダの検証・承認に留まらず、キーノートスピーカーの選定・招聘、そしてカンファレンスで発表される論文の投票にまで及びます。

Gastechには常に膨大な数の論文が提出され、その中で公式カンファレンスでの発表に選ばれるものは約6分の1に留まります。これがGastechが2017年の日本における最も価値のあるカンファレンスである証です。

テクニカルとコマーシャル:オリジナリティーに富むGastech2017のプログラム

2017年のGastechでは200名以上のスピーカーが議論を交わし、日本は天然ガス・LNGバリューチェーンの知的交流の発信地となるでしょう。 

グローバル視点で設計されたプログラムには、日本市場の動向、ニーズ、テクノロジー・イノベーションにフォーカスした特別セッションが追加され、さらに充実したものとなり、シニアレベルの業界プロフェッショナルにとっても有益なものとなります。

卓越したネットワーキングプログラム:イベント前からオンサイトまで

デリゲート、出展社、及びビジターは、ビジネスを進めるためにGastechが最も重要なイベントと位置付けています。

グローバルミーティングプログラムによるネットワーキング機能の導入によって、Gastechは参加する皆様が実際のイベントに参加する前に(来場者の)サーチ、コネクト、ミーティングのアレンジまでを可能としています。今まで会場内を歩き回りミーティング相手を探していた時間を、ぜひミーティングに費やして頂ければと思います。会期中では25を超えるネットワーキングイベントやリニューアルされたデリゲートラウンジ、ミーティングエリアなど、来場者の時間を効率的に活かすサービスを提供します。

 

より良い出会いを生み出すための更なる取り組み

Gastechが世界に誇るVIPプログラムは350名を超える世界のコーポレートエグゼクティブと政府関係者をホスト、学生と若手エンジニアを対象にしたYoung Gastech、そしてWomen in Energyプログラム – Gastech2017は過去にない価値を創出していきます。

展示会フロアで開催されるプロダクトショーケースセミナー(旧‘Centres of Technical Excellence’)は、無料で参加可能なセミナーです。出展企業の方々が最新の製品・サービスやケーススタディーを来場者の方々に向けてご紹介する機会となります。